>>うつが治らないのはアナタが悪いからではありません!<<

2009年10月04日

うつ病の原因とは?




イメージ.gif




みき姫です^^
今日は「うつ病」の原因について。



検査をして重度のうつ病だと診断されても
それらしいものは見当たらないことがあります。


体の病気だと思ってたのに・・・・


そううつ病って精神面の弱さや感情面の
弱さに依存していることがあるんです



あなたの場合はどうですか?
ご家族はどうですか?
友人の中にそんな方いますか?



力になってあげてくださいね。



では今日はその原因を一つ。
それは何もかもが絶望的だという考え
少し抽象的かもしれないですが、はい。



例えばある人は事故が原因で背中を痛め、身体的な
活動をかなり減らすよう言われました。


すると物事が決してよくならないと決め付け
喜びを失ってしまったそうです。


そう、なにもかもが絶望的に思えたそうです。
それがうつ病につながりました。



でもこうなるのには、思考に原因がさらにあります。
それは自分は無価値な人間だという思考です。


いつも自信がなく価値のない
人間だと感じている人は多くいます。


自尊心の欠如です



これは生い立ちにかなり影響します。
子供の頃から親にほめられたことがないとかです。
これらに人は人の反感を買ったらどうしようと
いう思考があります。



認められたい。



これは重度のうつ病の人の共通した要素です。



つまりこれらの人の自尊心は自分で
築き上げたものではなく、人の示してくれる
愛に基づいているからです。




誰かに気に入られると自分が評価された
ように感じます。



これらを分析してみることは大事です。



人に依存するとこうなります。


今日はここまで^^



今日の記事はお役に立てたでしょうか?
そうであればよかったらポチお願いします♪


br_decobanner_20090907214427.gif


posted by ナヤミーノ at 00:26 | Comment(0) | うつ病の悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

うつ病の接し方について





イメージ.gif





みき姫です。
うつ病の接し方について。



うつ病の人たちは価値がないと思いこんで
いるので思いやりに示して感情移入に努めてくださいね。



勿論、その見方は間違っているとか批判は
するべきではありません。



うつ病の人は現に苦しんでいます。



当たり前なんですが、通常は見せかけとか
注意を引こうとしてそうするときがありますが
うつ病の人は違います。




よく話に耳を傾けてからその人の考えをひきだす
ようにしましょう。




なぜそう考えるのかを尋ねていきましょう。




そして、そうして自分を低める理由がないことを
辛抱強く助けてあげてください





さらに実際的なのは、適度の栄養と休息を取るように
勧めることです。適度な運動も配慮しめしましょう。




薬が処方されているなら、それを服用することの
大切さを理解させてあげます。





要は辛抱強さと粘り強さと愛です





今日の記事はお役に立てたでしょうか?
そうであればよかったらポチお願いします♪


br_decobanner_20090907214427.gif



posted by ナヤミーノ at 08:00 | Comment(0) | うつ病の悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うつ病の克服の仕方





イメージ.gif




なかなか「うつ病」から抜けられないあなたへ!「うつ病」の悪循環から独力で脱出する新しい考え方!プチ認知療法




うつ病の克服の仕方です。




勧められている精神療法は会話です。
思考に支障をきたしているので多くは治療専門家
に話すことで助けを得てきました。




精神科医、心理学者、ソーシャルワーカー
特別な訓練を受けて人などがそれです。




中には愛ある関心を示す人に打ち明けることで
助けを得てきた人がいます。




実際、うつ病の人は自分の心にシャッターをして
どんな刺激も受けないことで自分を保護しようと
しています。




痛手となることは誰でもありますが、立ち向かう
ことを恐れています。




カウンセラーの仕事はこれらに立ち向かうよう助け
ることになります。





治療専門家が一緒に座り、患者を徹底的に教育し、
自分の五感でこれからどんなことを感ずるか話すなら
患者は感情に対処できるようになることを知っていきます。




対処できるようになることを知るとうつ病は消えます。





なかなか「うつ病」から抜けられないあなたへ!「うつ病」の悪循環から独力で脱出する新しい考え方!プチ認知療法




今日の記事はお役に立てたでしょうか?
そうであればよかったらポチお願いします♪


br_decobanner_20090907214427.gif



posted by ナヤミーノ at 12:00 | Comment(0) | うつ病の悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うつ病の克服に仕方。感情に目を向ける





イメージ.gif




なかなか「うつ病」から抜けられないあなたへ!「うつ病」の悪循環から独力で脱出する新しい考え方!プチ認知療法




うつ病は怒りや憤り、罪の意識など
潜在的な感情が引き起こすことも珍しくないです。




ある人は誰かが自分は見捨てられていると思い
すべての人が自分を悪く言っていると思っていました。




ある心理学者はこの人と毎週話合いをするよう
にしてみましたが、この人が同居している母親について
一言も話さないことに気づきました。




突っ込んで聞いてみたところ、この人は最愛の父親を
亡くしましたが、それは母親が父親をなおざりにした
からだと考えていました。




この憤りの気持ちを克服するよう援助したところ、この
人のうつ病は跡形もなく消え去りました。




罪悪感もうつ病の主要な症状になることがあるために
価値がないという気持ちをもろとも除き去るようにして
いる心理学者もいます。




ある婦人は子供が反抗的になったのでうつ病になりました。
ちっとも良い母親ではなかったと精神科医に泣きつきました。




これが原因でした。




医師は子供のために行ってきた良いことに目を向けました。罪悪感はその後消失し、うつ病もなくなりました。




感情的なことはかなり
かかわっていますね。






なかなか「うつ病」から抜けられないあなたへ!「うつ病」の悪循環から独力で脱出する新しい考え方!プチ認知療法




今日の記事はお役に立てたでしょうか?
そうであればよかったらポチお願いします♪


br_decobanner_20090907214427.gif



posted by ナヤミーノ at 16:00 | Comment(0) | うつ病の悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月14日

うつ病の克服、抗抑うつ剤の使用





イメージ.gif




なかなか「うつ病」から抜けられないあなたへ!「うつ病」の悪循環から独力で脱出する新しい考え方!プチ認知療法




うつ病の克服。抗抑剤体験です。



感情面においては、心掛けひとつで
治ることもありますが、そうでないことも
あります。



ある女性は、わけもなくただ床にうずくまって
泣いたと語っています。



ある医師は、症状を聞いてから身体的な病気で
あることを告げ、お力になれる薬がありますと
述べました。



医師は三環式抗抑うつ剤を処方したそうです。
(三環式、モノアミンオキシダーゼ阻害薬,略してMAO)



これは精神安定剤とは異なり、脳の快楽中枢の特定
のニューロトランスミッターの量を変化させるものと
見られていて、これにより喜びをもたらすインパルスが



一つの神経細胞から他の細胞へと移行しやすくなる
と考えられています。これはいわば、脳内部の化学的な
不均衡を正すものだといえそうです。



他にもある博士はリチウムについてこう語っています。
「二つの面を持つ躁うつ病の躁の面を治療し,この
精神障害の予防薬として効果を発揮し,なおかつ重症
うつ病が巡ってきた場合にも助けになることがある」。



躁うつ病の患者の7割ないし8割が治ったそうです。



幾つか紹介しましたが、これらですべてが解決できる
わけでは勿論なさそうです。



あくまで、抗抑うつ剤は、特定の種類の機能低下を
正し、能力を回復した患者が問題を処理できるように
することです。







なかなか「うつ病」から抜けられないあなたへ!「うつ病」の悪循環から独力で脱出する新しい考え方!プチ認知療法




今日の記事はお役に立てたでしょうか?
そうであればよかったらポチお願いします♪


br_decobanner_20090907214427.gif



posted by ナヤミーノ at 08:00 | Comment(0) | うつ病の悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月15日

うつ病の克服、栄養学的療法





イメージ.gif




なかなか「うつ病」から抜けられないあなたへ!「うつ病」の悪循環から独力で脱出する新しい考え方!プチ認知療法




うつ病の克服。栄養学的療法。




食べ物に不足があると、重症のうつ病になる
ことがあります。精神障害が生じるのです。



ある実験によるとそれは、栄養失調であること
がわかりました。



ある一例ですが、こんな栄養素が不足しました。

B1,B3,B6,B12
パントテン酸
ビオチン
葉酸



これにより、抑うつ状態、神経の苛立ち、疲労感
人格の変化などの徴候が生じるようです。



しかしまたこれも、不足しているものを補えば
大丈夫かというとそうでもない。食事が関係している
例もあったそうです。



バーガー、ポテトを食べ
一日20−30杯のコーヒーを飲む
人はビタミンを多量に摂取してもだめでした。



野菜や果物を増やし、コーヒーを制限すると
回復していったそうです。



さらに栄養学的な療法を試している医師たちは
体の中に自然に存在している物質を第一に用いています。



数年間重症のうつ病だった30代の主婦は
抗抑剤も効き目がありませんでした。しかし
普通に存在するアミノ酸、チロジンが投与された結果
著しく回復したとのことです。



少なくともビタミンを服用するには、勝手に飲む
のではなく医師の助けを得て行う方がいいようです。






なかなか「うつ病」から抜けられないあなたへ!「うつ病」の悪循環から独力で脱出する新しい考え方!プチ認知療法




今日の記事はお役に立てたでしょうか?
そうであればよかったらポチお願いします♪


br_decobanner_20090907214427.gif



posted by ナヤミーノ at 08:00 | Comment(0) | うつ病の悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月16日

今日僕は死ぬんだろうか・・?




こんな風に問いかけていたそうです。
うつ病の当時を振り返っていた言葉です。



30年以上もの間この病気と闘ってきました。
感情的、精神的なものです。



自分は何の価値もないと感じ、若いころ自分の
写真をすべて破ってしまったそうです。



そしてさらに自分はだれからも覚えてもらう価値
などないと感じてもいたそうです。



わたしたちすべては悲しみに耐えなければならない
状況に時折遭遇するので、うつ病の方の気持はわかる
と思うかもしれません。


でもこの病気はどんな風に感じるのでしょうか?
改善策はあるのでしょうか・・?





うつ病に悩んでいる方へ。


これらの病気は必ず治ります。必ず治るんです。
わたしの周りにもこれらで苦しんでいる仲間がいます。
ホントにそういう方が増えてきました。少しでもお役にたて
れば幸いです。わたしの周囲の経験をもとに書いてみました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
病院に行けば治るのではないの?



はい、まずは私も薦めます。しかし現状は非常に診断に
来る方が増えてきて正しいカウンセリングを受けるのが
難しい状態になっていることも確かです。

もえつき.jpg


中には薬を大量に出してもうろうとさせて、ずっと通わせる
先生もいるとかです。これ私の友人がそうだったんです。
なので一つの方法としてはお薦めしていますが、完全に信頼
できるとは限らないことを覚えておいてください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
治るの?ずっと付き合っていくしかないの?


最初に書きましたが、確実に治ります。
この病気は治るんです。これはハッキリいいます。
ただいずれにしても正しい知識が必要です。

もえつき1.jpg



>>はい!回復します!<<
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
集中できないのですが・・



お気持ちはわかります。わたしの友人もほとんど一日中眠って
いるような状態で無理はできませんでした。なのでマニュアルは
DVDなんです。これであれば家族にも理解してもらえるし、見るこ
とができないときは止めることができます。

もえつき2.jpg


そう、無理なくできるんです。しかもこのプログラムにはいろんな
回復法が示されているので自分に合ったものを試すことができます。



>>はい!回復します!<<
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
一万円は高くないか?



先生も言ってる通りこれは難しいところです。
病院やカウンセリングすれば膨大な時間がかかりますし
お金もかかります。ずっと薬をもらい続けますか?


モチロンあなたが決めることなので強制はしません。
これはうつが数年間続いている方にもキッカケを与えた
素晴らしいものです。返金保証もついているのでリスクは0です。
いずれにしてもこの病気から早く回復できることを願ってます。

もえつき3.jpg


あなたは残された時間をもっと自分のやりたいこと、素晴らしい
時間に当てるべきです。一日も早くそうなりますように。




>>はい!回復します!<<
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


posted by ナヤミーノ at 07:00 | Comment(0) | うつ病の悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月01日

薬はきちんと飲み続ける

うつ.jpg


うつ病に関しては思うように改善しないと
気持が焦り、悪い想像ばかりが膨らみます。
そのひとつが薬に関する不信感です。



うつ病には抗うつ薬はある程度使い続けない
と効果が現れません。抗うつ薬は脳内の神経
伝達物質を正常に戻すのが役割です。



うつ病の症状に直接的に働きかけて治すもの
ではありません。なので仮に症状は消えたと
してもバランスはまだ不安定なので服用をや
めてしまうと、かえって症状が悪化します。



薬は定められた回数を守って服用してこそ、
最大限の効果があります。気分がいいからと
いって医師に無断で服用をやめないこと。



調子がよくないからと自分の判断で量を調節
することもよくありません。



薬の効果はほぼ1ヶ月で現れます。しかし薬の
服用を中止するわけではありません。個人差が
あり、一般的には患者さんが自分で気持をコント
ロールできるという状態になって・・・半年です!!



これは再発防止の意味もあってです。その間は
症状によって薬を調節したり種類を変えること
もあります。薬をやめる期間については医師に
まかせて指示通り飲み続けるようにします。



posted by ナヤミーノ at 07:08 | Comment(0) | うつ病の悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月02日

うつは誰がなってもおかしくない心の病です。

つらい.jpg


誰でも気分が落ち込むことがありますが時間
と共に立ち直ります。ところがいつまで経っ
てもひどく落ち込んだままで外出するのも、
おっくうになることがあります。



生きるエネルギーが低下する。通常の生活が
できなくなる。これがうつ病の始まりです。



うつ病の多くは過剰なストレスがきっかけで
起こります。人間関係とトラブルや過労、失業
病気、身近な人の死などのマイナスだけでなく
結婚、昇進、新居移転といった喜ばしいことも
ストレスになります。



なのでこれはいつ誰がなってもおかしくない
ものなんです。言わば心の風邪です。隠したく
なる気持ちはわかりますが、自分だけ・・なぜ
こんなことに・・と悲観することはないんです。



ただしこれは2,3日で治るようなものではな
くて放っておくと進行します。仕事や家事にも
支障をきたすようになり、それは自殺という最
悪の結果を招くこともありますので甘く考える
のも危険なことです。



posted by ナヤミーノ at 18:12 | Comment(0) | うつ病の悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月03日

うつ病のサインに早く気付いてあげて!

たりない.jpg


心の病の中でうつ病はきわめて数が多いです。
日本の人口の3%はうつ病とされています。
単純に30人に一人です。



それにもかかわらず、うつ病にかかっている
多くの人が自分がうつ病である自覚がないよう
なのです、はい。



それは、自分の頑張りが足りないからだとか
自分が怠けているせいだとか、自分を追い込こ
んでひとりで苦痛に耐えている場合が少なくあ
ありません。



気持の落ち込みが長く続き、これまでの自分と
は違うと気づいたらうつ病を疑って専門医にみ
てもらってください。



すべての病気と同じでうつ病も早期発見と専門
医のもとでのきちんとした治療が必要なんです。



posted by ナヤミーノ at 01:16 | Comment(2) | うつ病の悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月04日

うつ病の原因は年代によって様々にある

りすとら.jpg



うつ病は非常に幅広い年齢層にわたっておこります。
20代の異性関係の盛んな時は失恋も引き金に。
家庭をもてば家族間の人間関係がきっかけにもなります。



30代以降は男性も女性も社会的な地位を確立する
時期ですから自分の描いた理想と現実のギャップに
苦しむ時もあります。



熟年世代になればリストラの脅威や老後の不安も、
うつ病の状態を引き起こす要因となりますね。
高齢になれば老化に伴うカラダの異常や家族や親し
い人の死なども落ち込みを強める原因になりますね。



環境の変化、生活パターンの変化も誘因となります。
なので、うれしい出来事も例外ではないですね。



昇進や栄転なども喜ぶべき出来事が精神的ストレス
を増大させることもあります。子供が結婚した、
マイホームを手に入れたなどそれまで重荷になって
いたことから解放されることもうつ病を発症しや
すくなります。


ホントわからないですね・・・


posted by ナヤミーノ at 07:48 | Comment(0) | うつ病の悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うつ病は朝が一番落ち込む

つらいつらい.jpg



うつ病の患者の多くが朝が一番苦しいといいます。
一日の始まりの朝は今日はあれをしようと、これ
もしないと、と予定をめぐらせるとき。



その中には楽しみもあれば不安なこともあります。
期待と不安も含めて、さあ今日もやるぞと気を引
き締めるのが普通です。



ところがうつ病の人は、まったく逆で朝の気分の
落ち込みの極限状態です。目は覚めているのに、
体が打ちのめされたようでふとんから出られない
のです。仕事をしたくないとか、人に会いたくな
いとか色々な症状が現れます。




しかし昼から夕方にかけて気分が落ち着いてくる
ということ。うつ病の特有の心理が関係している
ようなんです。しかしまた夜になると明日のこと
を考えて夜は眠れるだろうかと心配になってきま
す。



posted by ナヤミーノ at 18:37 | Comment(0) | うつ病の悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日内変動の治し方。登校拒否など。

いやだ.jpg



朝から午前中にかけて意欲の低下や抑うつ
気分が強く現れて、午後から夕方にかけて
比較的症状が軽減することを何というか?



日内変動といいます。



これは、うつ病に限ったことではなく、自律
神経失調症や不安障害でも見られます。もし
出社拒否や不登校が始まったら、心の病をう
たがってもいいでしょう。治し方はどうしたらいい?



そして精神科の受診をお勧めします。周囲の
人も会社や学校へ行くように迫ったり、むや
みに励ますようなことは極力避けてください。



この辺が大変なとこですね。
違うこともあるのでよく観察することかな。



posted by ナヤミーノ at 18:44 | Comment(0) | うつ病の悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月05日

うつ病の初診の診察の手順

せんせい.jpg



病院によっても多少は違いますが、大学病院では
診察前に質問表、予診表に記入してもらい、研修
医、または医学生が簡単な予診を行うそうです。



その後、予診表に基づいて担当医が本診を行うの
が普通です。初めて精神科の診察室に入るときは
不安と緊張感でいっぱいだと思いますが、医師は
サポーターです。



気持を楽にしてなんでも話すといいです。本診で
は症状や経過を患者さんから詳しく聞いて、現在
の状態をできるだけ正確に把握しようとします。



そのときは何年も前の喪失体験などを尋ねること
があります。きっと病気と何の関係があるのか?
と思い人もいると思います。なので疑問に思った
時には、直接聞いてみるといいです。遠慮は無用
なんですよ。



症状がある程度重い場合は、家族の付き添いが望
まれます。というのは患者さんが自分の症状をう
まく説明できなかったり、実際とは異なることを
訴えたりする場合があります。




本人だけの説明では診断が困難なこともあります。
家族の方から患者さんの性格や以前と変わった点
などについて話していただけると診察がよりスム
ーズにいきます。



posted by ナヤミーノ at 06:40 | Comment(0) | うつ病の悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月06日

病気であることに気付かせ受診をすすめる

ねむ.jpg



うつ病患者は不安でつらいにもかかわらず
周囲に苦痛を訴えません。しかし一緒に暮
らしている家族なら、いつもと違う状況に
あることに気づくはずです。



眠れない、食欲がない、朝からボーっとし
ているなど日常のちょっとした変化をみの
がさないようにしましょう。



一時的なストレスや疲労に関しては、あま
りにも落ち込みが強いと感じられたら病院
へ行くようにすすめてください。深刻そう
な顔をしたり困り切ったりすると、相手は
ますます不安になるので、温かくつつみこ
むように受診を促すようにしてください。




家族が病気になっても必ず支えるからと、
気持を伝えたり、家族もうつ病に関してよ
く理解していくことが大事です。



どうしても受診を拒む場合は、かかりつけ
の医師から受診をすすめてもらうか、専門
医を紹介してもらうといいです。



話す元気もなく、外出する気力もない場合
は家族が代わって精神科で相談してもかま
いません。それなりの対処法をアドバイス
してくれます。



posted by ナヤミーノ at 01:26 | Comment(0) | うつ病の悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ストレスで心が病んでいく病気

しごと.jpg



わたしたちはストレスを避けて通ることはで
きませんが、有害なものとは限りません。あ
たらしい仕事をまかされて緊張し、ストレス
がありますが、がんばろうと活動のエネルギ
ーにもなります。



ところが長期間ストレスにさらされて、何回
も繰り返しストレスがかかると、やがて心が
押しつぶされてストレスをはねかえす力がな
くなります。ストレスに適応できなくなり、
疲れやすい、眠れない、無気力など様々なう
つ病の症状が現れます。



過剰なストレスは知らずに心をむしばみます。
逆にストレスが大きくかかっているのに、自分
では感じていない場合があります。



特に寝食を忘れて働くようながんばり屋で競争
心が強く完璧主義の人にその傾向が強いようです。
このタイプは体調が悪いという自覚があっても
持ち前の強い意志で乗り越えようとし、慢性の
ストレスを抱え込むことがあります。



仕事がうまくいっていて気分が安定していると
きはいいのですが、ストレスがたまっていると
きに仕事のトラブルや身内の不幸などのショッ
キングな出来事が起こると、とたんにうつ病を
発症することがあります。



posted by ナヤミーノ at 06:40 | Comment(0) | うつ病の悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月07日

ストレスが長く続くと心身はこう反応する

あー.jpg



カナダの生理学者ハンス・セリエはストレスが
長く続くと心身はこのように反応するというこ
とを書いています。



●第一段階「警告反応期」

ストレスを受けたショックで一時的に機能が低下
しますが、ストレスをはねかえす力があるので、
まもなく回復します。



●第二段階「抵抗期」

さらにストレスが続くと、カラダはそれを押しの
けようとして抵抗力を発揮します。しかし、かろ
うじて心身のバランスを保っている状態です。




●第三段階「疲はい期」


慢性のストレスによって疲労困憊し、完全に抵抗
力を失った状態です。ここまでくると元に戻るの
が少し困難になります。




ストレスがどれくらい進行しているかで治療や、
接し方など変わってくるのでわかりやすいですね。
家族や身近にいる方はそうであってほしいです。



元にもどるから大丈夫だったんじゃなくて、初期
状態なので危ないですよね。いろいろ人や状況に
よって違うので反応に困ります。



posted by ナヤミーノ at 01:16 | Comment(0) | うつ病の悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月08日

うつ病が増えた時代背景

ふきょう.jpg



情けない、なんでもっと頑張れなかったのか?と
自責の念にかられていることがあります。社会か
らの圧力でしょうか。雑誌やテレビでは成功をお
さめた人を取り上げています。



誰でも成功するとは限りませんが、情報でふりま
わしているので自分は努力してもうまくいかない
、なんて情けないんだろうか?という思いがつの
ってストレスからうつ状態が続いています。



また企業では年功序列制度から成果主義、能率主
義に移行して年棒制度を導入する傾向も強まって
います。成績の良い人と思わしくない人の賃金の
格差は歴然としています。そうした競争社会の疲
れて心を病ませるビジネスマンは多くいます。



不況による経済的な不安もうつ病の患者さんがふ
えている原因の一つです。悲しい現実ですが、日
本では年間の自殺者が急増しています。3万人です。
しかも50代前後の中高年の自殺者が増えています。



いずれにせよ、はやく専門医に助けをもとめてく
ださることを願っています。



posted by ナヤミーノ at 01:37 | Comment(0) | うつ病の悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月10日

治りかけてきたころが自殺が多い。うつ病の問題。

じさつ.jpg



うつ病の最大の問題点は、死にたいという気持ち
が生まれ、実際に自殺に走るケースが少なくない
ことです。うつ病になると考えが極端になるため
いつ思い切った行動にでるかを予測できません。



周囲の人も、まさか自殺はしないだろう・・など
と楽観視しないで自殺願望はうつ病特有の精神の
症状であることを理解しておいてください。



また一般的にうつ病が重い時より治りかけてきた
ころが自殺率は高まると言われています。



死ぬ気力もないほど落ち込みが酷い時より、よく
なってきたころが自殺を決行するだけのエネルギ
ーがあるからです。



特に心配なのが入院治療を受けていて通院した直
後や職場に復帰したときです。自分のイメージと
現実とのギャップに気づき、強い不安にかられて
命を絶つケースが少なくないようです。



タグ:治りかけ 
posted by ナヤミーノ at 20:37 | Comment(0) | うつ病の悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月11日

うつ病にかかりやすい人とは?

まじめ.jpg



同じようなストレスでもうつ病にかかりやすい
人とそうでない人もいる。これにはもともとの
性格が関わっている場合が多い。



うつ病に共通するのはまじめで几帳面なタイプ
です。秩序を重んじて周囲とのバランスをとり
ながら行動するタイプです。



仕事や勉強に熱心で正義感や責任感が強く、会
社では模範的な社員、学校では優等生とされる
タイプです。しかしまじめや几帳面は逆に融通
がきかないタイプでもあるんです。



現状が一番いいと考えるタイプなので、これま
でと違う状況に置かれると元に戻そうという意
識が働きいっそうストレスをためこむことにな
ります。



また人の目を意識したり、ささいなことを気に
する傾向があるようです。そうした窮屈な生き
方がますますストレスをためこんでしまいます。



posted by ナヤミーノ at 07:24 | Comment(0) | うつ病の悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月12日

職場の同僚や家庭の嫁姑問題など人間関係がストレスに・・

よめ.jpg



女性の場合に対人関係のトラブルが原因でうつに
なることが圧倒的です。あ、男性に比べてですね。



仕事をもつ女性が増えるにつれて、職場での人間
関係が原因で発症するケースが多くみられるよう
になりました。仕事がストレスになっているよう
に見えても元をたどれば同僚などの人間関係がス
トレスだったとうことがほとんどらしいです。



これは関係が希薄でも濃密でもトラブルになりや
すいのが人間のやっかいなところです。集団関係
で疎外されたと感じる孤立感。過干渉による圧迫
感、どちらも原因になる得るのです。



あとは嫁姑問題、夫婦間の気持ちのすれちがいな
ど家庭内での人間関係もうつ病の原因になります。
良い嫁でありたいと思うほどストレスを抱え込む
ことになります。



気の利かない嫁だと思われてもかまわないと割り
切れる人はストレスをうまくかわすことができる
のですが、夫や姑に逆らってはいけない、どんな
ことにも耐えるべきだと一生懸命に相手に合わせ
る人はちょっと難しい。



その努力が評価されないと、こんなに尽くしてい
るのに誰も認めてくれない、という虚無感におそ
われます。



そしてこの状況から逃れたいが、逃げられないと
いう葛藤からいつしか、うつ病になってしまいます。



posted by ナヤミーノ at 01:12 | Comment(0) | うつ病の悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カラダの病気がうつ病を招くことがある

つらい.jpg



元気だった人が内科系の病気やけがをきっかけ
に突然にうつ病におちいることがあります。と
くに健康に強い自信をもっていた人ほどその傾
向があるようです。



入院や手術の苦境に加えて、心細さや不安がつ
のって気分が沈みこんでいくと考えられます。



高齢者の場合は、足腰が弱って歩行困難になっ
たり、かぜから肺炎を併発したりして、寝たき
り状態になると抑うつ症状が現れやすくなった
りします。



今まで精力的に仕事や趣味に打ち込んできた人
ほど社会から取り残されたような孤独感や疎外
感にとらわれて、いっそう落ち込みやすくなり
ます。



きっとショックなんでしょうね。自分が病気に
なるなんて・・・もう誰も自分を頼りにしてく
れないとか。自分もそうなるんだとかある程度
覚悟しておかないといけなんじゃないですかね〜



posted by ナヤミーノ at 01:28 | Comment(0) | うつ病の悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

持病を持っている方ほど、うつ病になる

だるい.jpg



糖尿病や高血圧、高脂血症などの慢性疾患を
抱えている方は、病気などへの不安からうつ
病を発症しやすくなります。



現在の日本のうつ病の患者数は全国の約3%
と推定されていますが、慢性の病気をもつ人
のうつ病にかかる確率は約2倍の5−10%
と言われています。



こうした慢性疾患は内科で治療を受けること
になりますが、精神症状が強く見られる場合
は、内科の主治医の了解を得たうえで精神科
を受診すべきです。



うつ病がひどいと薬をきちんと飲むことがで
きなかったりリハビリテーションに支障をき
たしたりして、症状が悪化する場合があります。



内科だけの治療では、十分な精神的ケアが受
けにくいので体と心の両面から治療を受けて
いく必要があるようです。


posted by ナヤミーノ at 01:56 | Comment(6) | うつ病の悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月13日

仮面うつ病の正体とは?

きつい.jpg



カラダのだるさや疲労感、めまいなどで受診し
検査をしてもどこにも異常が認められない場合
は、仮面うつ病と診断される場合があります。



身体症状という仮面の下にうつ病が隠されてい
るという意味でつけられたようです。



しかし精神医学的には、仮面うつ病という診断
はないようです。原因不明の身体症状があって
も、気分の落ち込みや楽しくない(興味の喪失)
といった抑うつ状態を伴わない限り、仮にもう
つ病とは言えないようです。




逆にやっかいなのですかね?身体症状だけでな
く精神的なものが伴わないと診断的には違うの
ですかね。そういう意味では、この仮面うつ病
の方って多いのかもしれません。



posted by ナヤミーノ at 01:18 | Comment(0) | うつ病の悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

うつ病は脳内物質の変化が関わってる大変な病気

しんけい.jpg



わたしたちが喜怒哀楽の感情を抱いたり元気に
行動できるのは脳の神経伝達物質が正常に機能
しているからです。では脳内で情報が伝達され
る仕組みを少し。



人間の脳は無数の神経細胞でできています。そ
れぞれの神経細胞は直接つながっているのでは
なくて、シナプス間隙というわずかな、すきま
があるらしいのです。



脳内で情報が伝達されるとき、このすきまで、
神経と神経をつなぐ働きをしているのがノルア
ドレナリンやセロトニンなどの神経伝達物質ら
しいのです。



情報は電気信号となって神経細胞に伝わります
すると細胞からセロトニンなどがシナプス間隙
に放出され、次の神経細胞の受容体に結合しま
す。そこで情報を伝達すると、神経伝達物質は
受容体を離れて、再び元の細胞に取り込まれて
いくのです。



つまり神経細胞物質は、神経細胞とシナプス間
隙内を循環しているのですね。


posted by ナヤミーノ at 07:00 | Comment(0) | うつ病の悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月15日

神経伝達物質の量が減ると抑うつ気分になる

こううつ.jpg


うつ病を引き起こすのは、この神経伝達物質の量が
関係しているという説があります。まだ仮説の段階
らしいのですが、なんらかの原因で神経伝達物質の
放出量が減少するそうです。



そして神経細胞同士の情報伝達がうまくいかなくな
るために不安や憂鬱などの抑うつ気分が生まれると
考えられているようです。



抗うつ薬は神経伝達物質の再取り込みを防いで、シ
ナプス間隙内の神経伝達物質の量を減少させない作
用をもっているようです。



こうした薬を使うと抗うつ症状が改善される例が多
いことからこの仮説が支持されているようです。



※脳というハードが機能低下した状態。


うつ病は薬を飲むほどの病気ではない。気のもちよう
で治るなんていわれていますが、それは違います。
脳という言わばハードが十分に機能していないために
気分が落ち込むのですから、いくら気持を明るくもと
うとしても無理なのです。

まずは神経伝達物質を正常に戻すことが大切でそのた
めに用いられるのが抗うつ薬なのですね。


posted by ナヤミーノ at 16:59 | Comment(0) | うつ病の悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月16日

心の病がカラダの症状に現れることが多い

いじょう.jpg



うつ病の患者さんは、しばしば体の異常を訴
えることがあるそうです。しかし必ずしも、
共通する症状ばかりではないようです。



良く見られるのが頭痛、首や肩のこり、耳鳴
りなど頭痛周辺の症状。そして食欲不振やも
たれ感などの消化器症状です。



内科や整形外科、脳外科などで検査を受けて
も特に異常は見つかりませんし、治療を受け
てもいっこうに症状は消えません。



内科やその他の診療科でも患者さんの話をき
いてくれる医師であればそうした症状が心の
病とかかわっていることに気づいて精神科を
紹介してくれることもあります。



しかし「どこも悪くないです」と言ってすま
せてしまう医師もおられるそうです。しかし
患者さん本人は納得がいかずに、他の病院で
見てもらうことになります。



そうなるといつまでも適切な治療が受けられ
ずにうつ病をますます悪化させてしまいます。



もし異常なしと言われてもカラダの不調がお
さまらないときは、ためらわずに精神科を受
診してください。



posted by ナヤミーノ at 12:30 | Comment(0) | うつ病の悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月17日

お酒やタバコの量が変わることがある

たばこ.jpg



ふだんから飲酒や、喫煙の習慣がある人は
その量の変化も、うつ病診断の目安になる
ことがあるようですね。



うつ病のためにイライラして酒やたばこの
量が増えることがありますし、それまでに
好きだったものが嫌いになって逆に手をだ
さないようになることもあります。



主婦の場合は、台所でひそかにお酒を飲む
キッチンドリンカーになることがあります。
これは家庭のいざこざや孤独感から、うつ
状態になり、それから逃れたくてお酒にた
よってしまうものです。



※うつ病の身体症状は数限りないと言っても
かすみ目、耳鳴り、動悸、めまい、胸の圧迫感
胃のもたれ感、腹部膨満感、手足のしびれ、背中
の痛み、頭痛などたくさんあります。これが複数
、つまり重なっておきる場合があることも覚えて
おきたいものです。



posted by ナヤミーノ at 06:38 | Comment(0) | うつ病の悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月18日

自律神経失調症との違いは?

しんけい.jpg



自律神経失調症は。ストレスが原因となって、
自律神経のバランスが乱れて起きる病気で、
心身症に含まれています。




頭痛や下痢、肩こり、不眠などの身体症状が
いくつも並行して現れるのが特徴です。さま
ざまな身体症状が現れる点ではうつ病とよく
似ていますが、うつ病特有の気分の落ち込み
意欲低下などの抑うつ症状はほとんどないか
あってもさほど強くないみたい。



うつ病の場合は、午前中に気分の落ち込みが
強く、夕方にかけて元気が出てくる日内変動
が良く見られますが、自律神経失調症ではそ
れほど多くありません。



内科などの診療科で自律神経失調症と診断さ
れても気分の落ち込みがずっと続いているよ
うな場合は、うつ病である可能性も考えられ
ます。



一般の人では判別が難しいのですが、明らか
に抑うつ症状があってつらい場合は、診断名
にこだわらず、軽い気持ちで精神科を受診し
てください。



抑うつ症状が主体であればそれを優先に治療
しないとカラダの症状はいつまでも消えません。



posted by ナヤミーノ at 06:26 | Comment(0) | うつ病の悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月19日

うつ病との合併がある不安障害




神経症は、強い不安や恐怖を主な症状とする心
の病で不安障害ともいいます。これには日常の
ささいなことに強い不安を抱く全般不安障害



ふあん.jpg



高所や閉所、尖ったものなどを極度に怖がる、
恐怖症、人前で緊張したり赤面する社会不安障
害、呼吸困難や動悸などに突然襲われる突然襲われるパニック障害
があります。



不安障害がある人はうつ病と合併しやすいので
注意が必要なんですね。



※心身症はストレスが原因でおきるカラダの病気。


心身症は、身体疾患の中で発症や経過に心理的、
社会的ストレスがかかわって、器質的、機能的障
害が認められる状態と定義されています。



器質的とは検査でカラダの異常がはっきり認めら
れるものをいって代表的なものに胃潰瘍などや、
十二指腸潰瘍、高血圧、糖尿病、アトピー性皮膚
炎などがあげられています。



機能的とは身体症状はあるのに検査で異常が見つ
からないもので、自律神経失調症はこれに分類さ
れています。


posted by ナヤミーノ at 06:35 | Comment(0) | うつ病の悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。