>>うつが治らないのはアナタが悪いからではありません!<<

2008年10月20日

自分自身について知ること




結婚に備えてできることは何でしょうか?



相手となる人に求めることは
たくさん言えるでしょうか?



たいていの人はそうかもしれません。



しかし自分自身についてはどうでしょうか?
あなたは結婚に役立つどんな特性をお持ちですか?



あなたはどんな夫に、妻になるでしょうか?



例えばあなたは、間違いを受け入れて
アドバイスをよく受け止めますか?



それとも間違いを指摘されると弁解ばかり
するでしょうか?



いつもおおらかで楽観的ですか?



それとも陰気で不平をこぼすことがよく
ありますか?



結婚で人格が変わるわけではないことを覚えて
おきましょう
独身時代に誇り高くて過敏で悲観的
だった人は



結婚しても変わりません。


結婚段階に入る前にその点に注目できるよう
努力してみるのは大事なことです。



いま、親切、優しさ、辛抱すること、我慢すること
穏やかであること・・・大事な特性を身につけましょう。



それは銀行にお金を預けるようなものです。
あなたが結婚するときに役立ちます。



自分がどんな人か特性をもってるか
よく知って変えていきましょう。




結婚生活を成功させる^^→悩みを解決ランキング!

posted by ナヤミーノ at 22:38 | Comment(0) | 結婚について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

結婚は急ぐ必要はありません




結婚とは二人が堅く付き離れないこと
です。この心構えができていますか?


多くの男女はこの厳粛な誓約に不安を覚えます。



一生離れない関係なんて完全に拘束されている
ような気がすると話す男性もいます。


しかし本当にそうでしょうか?



結婚の誓約を意識すると夫婦は苦楽を共にし、どんな
ことがあってもお互いを支えていきたいと思うように

なります。



結婚の誓約は安心感を与えます。
二人が決して離れない気持ちを告白して気が楽になります。
この気持ちが好きだとある女性は語りました。



しかしこの誓約にふさわしく生活するには
大人になること、よい判断を働かせることができる
ことが大事です。



なので判断を誤らせかねない、若さの盛りがあるとき
にはまだ早まって結婚しない方が賢明でしょう。



若い人の成長には急激な変化が伴います



大変若くして結婚した男女はその後何年もしないうちに
配偶者の必要とする事柄や、自分の必要とする事柄や願う
ことも以前とは変わってくることに気づきました。



統計によると、もう少し待つ人に比べて
急いで結婚する人は、みじめな思いをし、離婚を考える
傾向が強まっています。



なので結婚を急ぐ必要はありません



独身の大人として過ごす期間は多くの経験をします。
貴重な経験によって大人へと成長し、ふさわしい配偶者に
なれるように資格を身につけることができます。



自分をよりよく知ることもできます。



このことはとっても大事になります。











posted by ナヤミーノ at 20:49 | Comment(0) | 結婚について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

結婚相手に何を求めるべきか?




結婚相手を見つけた後、どうすべきですか?


まず、自分は本当に結婚
する気があるのだろうか?と
考えるべきです。


期待を抱かせて人の心をもてあそぶのは
残酷なことです。



気持ちを確認したら次のステップです。



土地の習慣によって
異なりますが、相手をしばらく観察する
期間を設け、もっと親しくなりたいならその
気持ちを伝えることができるでしょう。



もし断られたらならしつこくするのは
やめましょう。



相手にも決定する権利があるのです。



良い返事がもらえたなら、何か一緒に物事を
行う時間を設けることができます。



結婚するにあたり、考えることは
今度は一人ではなく、二人で仲良くやって
いく必要があるという
ことです。



お互いを調和させる



気が合う、とか趣味があうというよりも
相手に合わせることができるかどうかです。



これは二人がどのくらい
順応性があるかとうことになります



意見が合わないときこそどうするか考えましょう。



そんなときこそ、冷静に、敬意と品位を
保ちながら話し合えるかどうかです。



結婚したいのであれば
誇り高く、決して自分からは折れない人、
要求の多い人、自分の意見を押し通そうとする
人には用心しましょう。



posted by ナヤミーノ at 22:05 | Comment(0) | 結婚について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

結婚相手を前もってよく知る




結婚相手を前もって知る



結婚相手をよく知っておくのは
大事なことです。




女性であればこう考えましょう。



男性の評判はどうか?

どんな友達がいるのか?

お年寄りをどんな風に扱うのか?

どんな家庭で育ったのか?

家族とはどんな行き来があるのか?

お金に対する態度はどうなのか?

気難しくて暴力をふるうのか?

この人を深く尊敬できるか?




男性ならこうです。


家事を上手に果たすだろうか?

この人の家族は私に何を期待するだろうか?

この人は賢くよく節約するだろうか?

他の人の福祉に関心もつだろうか?

自分勝手でおせっかいだろうか?

信頼できるだろうか?

強情で反抗的だろうか?



あなたの相手は現実的な存在だという
ことをよく認識しましょう。


誰にでも欠点はあり、目をつぶらないと
いけないものもあります。


でもそれを成長の機会としてよく話合い
ましょう。


尊敬し合っていても、好き合っていても
口論や、意見の衝突はあります。


二人とも学ぶ必要はたくさんあることを
認識しましょう。


解決する方法を身につけるなら、包み隠しのない
話合いの型が保たれます。


重大な欠点は特にです。


そんな疑問点は慎重に考慮すべきです。
重大な問題があるとわかるなら、交際をやめるのは
けんめいでしょう。










posted by ナヤミーノ at 23:27 | Comment(1) | 結婚について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月24日

離婚の決定をしたとき。現実は?



イメージ.gif




今大変に離婚が増えています。
アメリカの一新聞では離婚がここ30年で
急激に上昇したため、裏通りから表通りへと
躍り出たと書いています。



離婚がやむを得ない場合も確かに
今の世の中ではあるようです。



今回書くのは離婚を決定するにしても
それによって突きつけられる事実を把握して
いるべきだということです。
少し取り上げます。



まずは経済的問題です。とりわけ女性は
この点で大変なリスクを負います。
調査では女性は離婚後に約17%収入が
減るといわれています。



女性は離婚での心の傷と経済的な
問題に直面するため、離婚を躊躇せざるを
得なくなっているようです。



引越しをせざるを得ない場合もありますし
親権があれば子供を育てていくのも大変な
苦労がいります。



父親がいなければ両方の役目を自分が
背負わなければなりません。もちろんこれは
逆もそうなんですが。



養育に関して裁判所の決定が納得できない
場合もあります。親権が両方にある場合は
そうです。元配偶者と協力し話し合うことも
たくさんあるでしょう。



感情が入り混じって大変であることを
ある婦人はため息交じりに語りました。



離婚から生じる生活面での事実をよく把握して
いないといけません。
次回は生じるあと二つの点を取り上げます。




大切なあの人との復縁マニュアル



今日の記事はお役に立てたでしょうか?
そうであればよかったらポチお願いします♪


br_decobanner_20090907214427.gif



★ピックアップ

乳がん告知から、抗がん剤治療、乳房全摘手術、乳房再建、
再発転移後治療などを経験された方です。

若年性乳がんになっちゃった!ペコの闘病日記

0歳の頃からアトピー。劇悪化して12年後・・・完治の経験

アトピー主婦のつらつら日記








posted by ナヤミーノ at 18:24 | Comment(0) | 結婚について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月25日

離婚に決定したとき。その後は?2



br_decobanner_20091225180011.gif




離婚によって生じる生活上の問題の
続編です。最初は経済面、養育面などを
簡単に取り上げました。



次に自分自身への影響です。
これから先、自分を愛してくれる人は
いるのだろうか?



結婚してもまた同じようなことに
なるのではないだろうか?
裏切られた場合にはこんな傷を負うでしょう。



何年経っても傷は簡単には消えません。
惨めさや無力感、怒りなどがこみ上げてきます。



あとは子供への影響です
子供は離婚のことは理解できません。



なぜお母さんが叔父さんと暮らすのか?
夫に連れられて叔母やおばあちゃんと暮らす
ことになるのか理解できません。



子供たちは離婚の犠牲者です。
不幸な家族の中にも子供はその状況に割りと
満足していることに気づくことがあります。



もちろんその状況がよいわけではないですが
家族がひとつである限り子供たちは満足して
いる様子が調査でわかっています。



言いたいのは離婚は子供たちにとって
最悪だということです。やむを得ない場合は
ありますが、いい影響はないでしょう。



とここまで悪い影響を書いてきました。
離婚するしかないのでしょうか?いいえ。
結婚生活を改善するほうがよっほどいいのです。
次回はその取り戻す方法を取り上げます。




今日の記事はお役に立てたでしょうか?そうであればよかったらポチお願いします♪


br_decobanner_20091225180011.gif



★ピックアップ

乳がん告知から、抗がん剤治療、乳房全摘手術、乳房再建、
再発転移後治療などを経験された方です。

若年性乳がんになっちゃった!ペコの闘病日記

0歳の頃からアトピー。劇悪化して12年後・・・完治の経験

アトピー主婦のつらつら日記



posted by ナヤミーノ at 11:00 | Comment(0) | 結婚について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月29日

結婚生活を長く続けるためには?




br_decobanner_20091225180011.gif




大切なあの人との復縁マニュアル



みきです^^
離婚したらどうなるか書きました。
修復するための記事です。


離婚しか方法はないのでしょうか?
修復できないように感じるとしても決して
あきらめてはいけません。



まずは固く決意することです。
配偶者と話合うことは必須です。穏やかな
結婚生活を取り戻すために協力すると決める
ように努力できます。



二人が同じ目標を抱くことです
片方が頑張っても片方が思っていない
なら努力は意味がなくなります。



紙に書いておくのはいい方法です。
すぐに思い出すことができるからです。



そして問題があればそれを見極め分析です。
二人がというか、自分が欠けている点や変わると
いいなと思う点を考え書いてみます。



相手の意見も尊重します。自分が考えて
いることと相手の考えていることは全く
異なることがあるからです。




そして目標を定めることができます。
結婚生活は半年後、どうなってほしいでしょうか?
どんな風に変わっていくといいと思いますか?
長期的もいいですが、短期的な改善目標をあげます。



単なる漠然とした目標でなく結婚生活に
何が必要かを見極められれば目標は達成しや
すくなっていきますね。




大切なあの人との復縁マニュアル


今日の記事はお役に立てたでしょうか?そうであればよかったらポチお願いします♪


br_decobanner_20091225180011.gif




★ピックアップ

乳がん告知から、抗がん剤治療、乳房全摘手術、乳房再建、
再発転移後治療などを経験された方です。

若年性乳がんになっちゃった!ペコの闘病日記

0歳の頃からアトピー。劇悪化して12年後・・・完治の経験

アトピー主婦のつらつら日記


posted by ナヤミーノ at 01:02 | Comment(0) | 結婚について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。