>>うつが治らないのはアナタが悪いからではありません!<<

2010年10月19日

うつ病との合併がある不安障害




神経症は、強い不安や恐怖を主な症状とする心
の病で不安障害ともいいます。これには日常の
ささいなことに強い不安を抱く全般不安障害



ふあん.jpg



高所や閉所、尖ったものなどを極度に怖がる、
恐怖症、人前で緊張したり赤面する社会不安障
害、呼吸困難や動悸などに突然襲われる突然襲われるパニック障害
があります。



不安障害がある人はうつ病と合併しやすいので
注意が必要なんですね。



※心身症はストレスが原因でおきるカラダの病気。


心身症は、身体疾患の中で発症や経過に心理的、
社会的ストレスがかかわって、器質的、機能的障
害が認められる状態と定義されています。



器質的とは検査でカラダの異常がはっきり認めら
れるものをいって代表的なものに胃潰瘍などや、
十二指腸潰瘍、高血圧、糖尿病、アトピー性皮膚
炎などがあげられています。



機能的とは身体症状はあるのに検査で異常が見つ
からないもので、自律神経失調症はこれに分類さ
れています。


posted by ナヤミーノ at 06:35 | Comment(0) | うつ病の悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。