>>うつが治らないのはアナタが悪いからではありません!<<

2010年10月16日

心の病がカラダの症状に現れることが多い

いじょう.jpg



うつ病の患者さんは、しばしば体の異常を訴
えることがあるそうです。しかし必ずしも、
共通する症状ばかりではないようです。



良く見られるのが頭痛、首や肩のこり、耳鳴
りなど頭痛周辺の症状。そして食欲不振やも
たれ感などの消化器症状です。



内科や整形外科、脳外科などで検査を受けて
も特に異常は見つかりませんし、治療を受け
てもいっこうに症状は消えません。



内科やその他の診療科でも患者さんの話をき
いてくれる医師であればそうした症状が心の
病とかかわっていることに気づいて精神科を
紹介してくれることもあります。



しかし「どこも悪くないです」と言ってすま
せてしまう医師もおられるそうです。しかし
患者さん本人は納得がいかずに、他の病院で
見てもらうことになります。



そうなるといつまでも適切な治療が受けられ
ずにうつ病をますます悪化させてしまいます。



もし異常なしと言われてもカラダの不調がお
さまらないときは、ためらわずに精神科を受
診してください。



posted by ナヤミーノ at 12:30 | Comment(0) | うつ病の悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。