>>うつが治らないのはアナタが悪いからではありません!<<

2010年10月01日

薬はきちんと飲み続ける

うつ.jpg


うつ病に関しては思うように改善しないと
気持が焦り、悪い想像ばかりが膨らみます。
そのひとつが薬に関する不信感です。



うつ病には抗うつ薬はある程度使い続けない
と効果が現れません。抗うつ薬は脳内の神経
伝達物質を正常に戻すのが役割です。



うつ病の症状に直接的に働きかけて治すもの
ではありません。なので仮に症状は消えたと
してもバランスはまだ不安定なので服用をや
めてしまうと、かえって症状が悪化します。



薬は定められた回数を守って服用してこそ、
最大限の効果があります。気分がいいからと
いって医師に無断で服用をやめないこと。



調子がよくないからと自分の判断で量を調節
することもよくありません。



薬の効果はほぼ1ヶ月で現れます。しかし薬の
服用を中止するわけではありません。個人差が
あり、一般的には患者さんが自分で気持をコント
ロールできるという状態になって・・・半年です!!



これは再発防止の意味もあってです。その間は
症状によって薬を調節したり種類を変えること
もあります。薬をやめる期間については医師に
まかせて指示通り飲み続けるようにします。



posted by ナヤミーノ at 07:08 | Comment(0) | うつ病の悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。