>>うつが治らないのはアナタが悪いからではありません!<<

2010年06月12日

良い成績は、親の支えがカギなんです。




生徒の中にも良い成績を上げる子がいます。
単に能力の問題なのでしょうか・・・




調査の結果。

しっかりした家族の子供は
学校で優位に立つことができます




その家族の親は子供に愛ある関心を
注いで価値観と目標を与えるそうです。




良い導きを与えることができるのはなぜ?
そんな親は学校を何度も訪れるそうです。




いろんなことが見えて
くるそうです。親は学校の
環境を知っているべきです。



暴力の犠牲となってきた生徒は親が
教師との個人面談、父兄会、学校訪問など
意思の疎通を図る機会を作らなかった
せいのようです。



親がすることはやはり学校に行くこと。




子供が学校で学んでいることに
関心を持っていることを学校当局に
知らせることができます。



学校訪問し参観できます。



親が関心を示すと学校の先生も子供に
時間をかけ、余分の努力を注ぎたいと
思うようになるらしい。



親の関心、支えが
かぎなんですね。


posted by ナヤミーノ at 19:43 | Comment(0) | 学校での悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。