>>うつが治らないのはアナタが悪いからではありません!<<

2010年04月03日

生え際の後退、細毛化で死ぬほど悩んでいます・・・



生え際の後退、細毛化で死ぬほど悩んでいます・・・




薄毛の改善は多くの方が可能だと思っています。
ただし、強度の遺伝の方は困難です


とはいっても、頭頂部やつむじのあたりの薄毛
のことです。生え際やM字の後退を回復させるの
は困難です。


脂性ならば、まずは脂を抑制するようオイリー
タイプのシャンプーを使いましょう。
ニゾラルシャンプーは良いです。



生え際に効果があるとされているのは、ザンド
ロックスなど濃度の高いミノキシジルです。




次項有生え際の後退について・・・



正しい方法でケアしたりマッサージ
したりすることで生えてくるんです。
これは実証されています。


ただし、正しい方法です!!
意外とやっていないことが多くあります。
つまり間違ったケアを平気でやってるんです。
ちょっとしたことでも髪をどんどん傷めます。


わたしの友人もこれやって
まずは進行が止まり、そこから
目立たないとこまで行きました。
まず進行を止める・・そしてケアへ。



髪の毛も抜けなくなったんです。
●●する方法にびっくりしてました。
これに載ってないならやらなかった
でしょうね。



他では手に入らない
独特な方法です。値上げしない
うちにどうか検討されてくださいね。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


薄毛に悩んでいる方へ
発毛ぐんぐんマニュアル
をご紹介しています。


このマニュアルの対象者は
薄毛に悩んでいる方はモチロンですが
基本的に「つむじが薄くなってきている」
方へのマニュアルとみなしてください。


自分はつむじハゲだと
思っている方がいれば
きっとお役に立てますので。



もしかして抜け毛がひどく
ないですか?ごっそり抜けることも
ありませんか?

(;一_一)


なぜでしょうか?
抜け毛は毛根が呼吸できなくて
苦しがっているからなんですね



毛穴に脂が詰まってしまう
からなんですよね。


髪の毛を洗うのは汚れを落とすため。
それだけではないんですよ!

(・ω・;)


良い髪の毛が生えて
くるための準備をすること
なんですよね




つまり極端に言うと髪が大事と
いうよりは毛根なんですよね



毛根が新しい髪の毛を作りだして
いるんですね。それを応援するこ
とがわたしたちの役目なんです




その秘密が書いてあります。
これやると劇的に抜け毛が減り
髪の毛が生えてきます。



抜け毛の効果はすぐにでますね。
早い方では3週間でつむじが薄かった
のがみるみる生えてくるように
なります


(*゚∀゚)=3



意外に知らないのがヘアケアで
やってはいけないことをみんなやって
いるんですよね


それでは抜けるはず。
抜け毛にしているような
ものです・・・

(。´-д-)。


知らないってのは危険です。
みんな知ってると思ってますが、断片的な
知識なんですよね。なので
中途半端に間違ったことを
してしまう・・・



このマニュアルで正しい
知識を理解されてください。



最後にマニュアルでは決して何か
高価なシャンプーを買わないといけない
わけではなく、毎日の正しい知識に
基づくヘアケアの実践に
つきます!



これが面倒臭いとか、いちいち・・・
とか言う方は購入するだけ
無駄ですのでやめておいた方が
良いと思います




これだけ言うのも実践すれば
必ず効果が見えてくるからなんですね。
お読みいただき感謝です。

(・∀・)



>>マニュアルを見る<<




あ、まだ見てくれてますね。
感想寄せてくださった方の
ご意見からわかることがあるので
見てください。



>マニュアルを購入して早半年が経とう
 としています。購入してから実践を怠った
 ことはありません。
 ・・・その甲斐あって目にみえて
 髪の毛が生えてきました。



>実際にマニュアルが手元に届くまで
 マニュアルの内容を疑っていました。
 でも先ほど届いたこの本は本当に
 すごいですね。



>現在実践始めて3ヶ月なんですが薄かった
 頭頂部に沢山の髪の毛が生えてきました。
 まだすべてが太い毛とはいいがたいのですが
 遠目からは薄毛であった事がわからなく
 なってきています。




おわかりでしょうか?
正しい知識に基づいての
実践なんですね


ほとんどの方はやる前から馬鹿
にします。無理だと。
決してそんなことはないんですね。
喜びの日が取り戻せますように。


(^ω^)




>>マニュアルを見る<<




posted by ナヤミーノ at 07:07 | Comment(0) | つむじハゲ悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。