>>うつが治らないのはアナタが悪いからではありません!<<

2010年01月10日

学習障害の子供を助ける3




br_decobanner_20091225180011.gif

悩み・病気症状ランキング



発達障害の子育て教育体験記



算数などは実生活で教えます。
料理で量ったり、買い物で、などです。



問題を解く際、方眼紙を使ったり
図を書いたりできます。



注意散漫な子供に話すときは、目と目を
合わせて話します。



宿題をするために静かな環境を整えて
あげることができます。
途中で何度も休憩できるようにもします。



多動の傾向を利用して犬の散歩などカラダを
動かす用事をさせることもできます。



子供の長所を生かして得意分野を伸ばしてあげましょう。
少しでもできたら褒めてください。


またご褒美もいいでしょう。


大きな課題でも扱いやすいように小分けに
するなら達成感を味わえます。



クリアすべき段階を絵や図にしてください。



ふさわしい動機付けがあると
時間が少しかかっても子供たちは
それを習得できます。



きっとできます。





発達障害の子育て教育体験記


今日の記事はお役に立てたでしょうか?そうであればよかったらポチお願いします♪


br_decobanner_20091225180011.gif

posted by ナヤミーノ at 06:32 | Comment(0) | 育児の悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。