>>うつが治らないのはアナタが悪いからではありません!<<

2009年02月20日

親と同居することについて




親と同居するか、引っ越しに関して。




老年の親を敬って自己犠牲を示し
自分の家に呼んだり、また親の家に移り
すんだりするかもしれません。



でもこれらはよく考えて考慮しないと
いけないです。



というのは親のためを・・と思って決定
したとしても親はそうは思ってない場合は
うまくいかないかもしれません。



以下のことを考えてみることをお勧めします。



親が実際に必要としているものはなんだろうか?



親の福祉のために提供してくれる政府の
または民間の社会福祉事業があるか?



親は引っ越ししたいと思っているのか?



引っ越しすると親はどんな影響を受ける
だろうか?



親の感情面にどう影響するだろうか?



親とよく話し合っただろうか?



親の世話はだれがするだろうか?分担できるか?
関係する全員と話し合ったか?



一緒に住むと配偶者、自分、子供に
どんな影響が及ぶだろうか?




親の世話をする責任は子供全員にあるので
家族会議で話合うことができるでしょう。



ホントに話合いは大事です^^



posted by ナヤミーノ at 10:00 | Comment(0) | 介護・親の世話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。