>>うつが治らないのはアナタが悪いからではありません!<<

2008年09月29日

誤解されたら?




会話で誤解されたらどうしましょうか?


これを恐れている人が多いのは
確かです。


せっかく良い意図で行おうと思っても
悪いように誤解されたら悲しいですよね?


もうやりたくないですよね?



ただいけないのはそこで悲しみ、また怒って
自分の殻に閉じこもってしまうことです



誤解はあります。



良い動機はいずれ明らかになります。
あなたがあきらめない限りです


良い会話をしようと明らめない限りです。



これができればしめたもの。
また同じような事態が起きても落ち着いて
対応できます。



向こうも誤解に気づき
誤ってくれるかもしれません。



こっちも誤解することありますもんね。



立ち向かっていける強さも身につけましょう。
するといちいち何か対人関係で問題あっても





これって大人です。^^悩みを解決ランキング!




posted by ナヤミーノ at 21:24 | Comment(1) | 会話の悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いい事書いてます。
応援
Posted by arara at 2008年10月12日 08:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。